いなけんの沼

旅する大学生オタク…を目指したい。

USJ貸切イベント、JALプレミアムナイト2017に行ってきました

USJ 地球儀

 

2017年7月7日に行われたUSJ貸し切りイベント、JALプレミアムナイト2017の参加権を得ることが出来たので、久々にUSJに行ってきました。前回USJに行ったのは相当前で、少なくともハリーポッターのエリアは存在していなかった頃ですね。

このプレミアムナイトは、19時から22時までアトラクションが招待客のみ貸し切りで利用できるといったイベントです。更に一部ショーでは特別演出がされる他、通常営業しているパークには14時から入場して自由に遊ぶことが出来ます。

最近のUSJの人気っぷりは普段東京に住んでる自分でも感じ取っていましたが、実際に行ったらもう本当にめちゃくちゃ楽しかったです。イベントの様子について書いていきます。

少し早めの入場

去年までのプレミアムナイトの情報を調べると、どうやら14時前にある程度列が出来る傾向にあるようだったので、一応30分前にゲートへ。
多少は並んでいましたが、屋根の日陰に入れる程度には前に並べました。そんなに早めに並ぶ必要はない感じでしたね。

その後列が伸びていき、予定では14時入場開始のところ、13時50分には入場開始となりました。
とりあえずは一番気になる、ハリーポッターのエリアに向かいます。

ハリーポッターのアトラクションへ

まずはハリーポッターエリアの入場整理券がどうなっているのか調べに行きましたが、その日は整理券の発行はなしで自由に行き来できるようになっていました。

USJ ホグワーツエクスプレス

初めてこのエリアに来たのですが、門をくぐって広がる景色に感動しました。本当に映画に入りこんだような感覚ですね。他のエリアと気合の入れ方が違う。

USJ ホグワーツ城の待機列

そしてずっと乗りたかった、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーへ。まだ一般営業中なので普通に80分待ちでした。実際は60分くらいで乗れましたけどね。

アトラクションは期待していた以上の素晴らしさでした。3D映像とリアルのセットの融合のされ方が本当に凄かったです。ライドの動きも相当滑らかで細やかでびっくりしました。ちょっと乗り物酔いしましたが…

ターミネーターを鑑賞

ハリーポッターのアトラクションに乗った後に他のアトラクションの待ち時間を調べてみると、かなり並んでいます。そこでアトラクションは貸し切り開始後にたっぷり乗ることにして、ひとまずショーや食事を楽しむ作戦に決定。

そしてターミネーター 2:3-Dへ。これは以前USJに行ったときに体験済みですが、やっぱり綾小路麗華様の前説は最高です。ぶっちゃけ本編の記憶が全然無かったのですが、改めて見てみるとなかなか面白かったですね。最後の椅子の仕掛けに本気で驚いてしまいました…

ちなみに今回のイベントでは19時以降の貸し切り時間に、JAL特別演出バージョンの公演がありました。自分がアトラクションに入るときも「特別演出では無いですがよろしいですか?」と声をかけて頂きました。どうやら綾小路麗華様がJALネタで楽しませてくれたようですね。

ハリーポッターエリアで夕飯

USJ三本の箒 ロティサリー・スモークチキン&ポークリブ 皮付きコーン、ローストポテト添え

19時以降の貸し切り時間にめいいっぱいアトラクションに乗りまくるために、早めに夕飯も食べておきます。早めの時間でレストランも比較的空いていたので、ハリーポッターエリアにある人気のお店、三本の箒で頂きます。

ホグワーツ城を望むテラス席でたっぷりお肉を食べました。「ロティサリー・スモークチキン&ポークリブ 皮付きコーン、ローストポテト添え」という料理です(長い…)。
かなりの量があるように見えて、骨の部分もあるのでそれなりには食べられます。

USJ 三本の箒から眺めるホグワーツ城
18時以降になると急激に混みだしましたが、それまでは空いていてテラス席も簡単にゲットできるのでオススメです。
ホグワーツ城はこのレストランから見るのが一番良いなあと感じました。

記念グッズ引き換え

今回のイベントではJALとUSJのコラボグッズがお土産として貰えるということだったので、受取りに行きました。

JALプレミアムナイト2017記念グッズのペットボトルホルダー

グッズはミニオンとJALがコラボしたペットボトルホルダーでした!可愛いし実用性もあって最高です。素敵なものを頂けました。

いよいよアトラクション貸し切り時間

19時からいよいよアトラクションがプレミアムナイト参加者のみ利用出来るようになります。18時過ぎから人気アトラクションは一旦列の受付を終了していました。18時半くらいになると、プレミアムナイト参加者のアトラクションへの列も形成され始めました。

JALプレミアムナイトのクレデンシャル

アトラクション貸し切り時間中は、このようなクレデンシャルを提示することで、待機列に並ぶことが出来ます。
ちなみに貸し切り時間以外に掛けてるとクルーの人が「良いもの持ってますね!」と話かけてくれるのでそれもまた楽しいです笑。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

自分達は18時半頃にジュラシック・パーク・ザ・ライドに並びました。ほぼ列の先頭といった位置に並び、しばらく待機。18時50分頃乗り場の直前まで案内してもらい、19時ピッタシに乗ることが出来ました。

一応カッパは来ておいたのですが、最後列だろうと濡れるものは濡れますね…まあ暑かったので割りとすぐ乾きました。
3D映像だったり激しい動きが多いUSJのアトラクションの中では相対的にまったりと乗れるアトラクションで、良い気分転換になります(最後には落下するんですが)。

ザ・フライング・ダイナソー

テレビでずっと見てて乗りたかったアトラクションです。空を飛んでいる感覚を味わえると噂のコースター。
通常のスタンバイ列は30分待ちでしたが、一人だったので、シングルライダーを使って待ち時間なしで乗れました。

顔や体全体が下を向いた状態で走るのですが、とにかく新鮮な感覚でした。巻き上げ時は下が丸見えで恐怖心を煽られますし、ファーストドロップは頭から突っ込む形になるのでめちゃくちゃスリルがあります。
しかしファーストドロップを超えてからは捻りやループが沢山ありますが、怖いというよりは気持ちいいという感じでした。個人的にはスーパーマリオ64の羽マリオで飛んでいる気分を味わっていました(笑)

とにかく気持ちよくてこれは中毒になりますね。実際あとで自分ももう一回乗っちゃいました。

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

ジュラシックパークの2つのアトラクションを楽しんだところでパークを反時計周りに回っていこうとしたのですが、流石に最近誕生したこともあってミニオン・パークは大混雑。貸し切り時間だというのに19時半時点でミニオン・ハチャメチャ・ライドの待ち時間は80分でした。貸し切り時間が180分と考えるとちょっとな…と思ったので一旦スルー。

そしてスパイダーマンのライドがかなり空いていたので乗車しました。一応10分待ちでしたが、乗り場まで誰も人がいない状態でした。12人乗りのライドにも3人しか乗っていません笑
このアトラクションは4Kになる前に一度乗ったことがありましたが、以前よりも圧倒的に映像が綺麗になっていて驚きました。後半のニューヨークの街を飛び回るシーンの迫力が特に凄かったです…

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(前向き&バックドロップ)

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの入り口

入り口からもよく見える王道のコースター。以前USJに行ったときは強風で乗れなかったので今回リベンジ。

このコースターは前向きに走る通常版と、後ろを向いて走るバックドロップの2バージョンが存在し、列の入り口で選択出来ます。まずは初めて乗るので前向きをチョイス。20分待ちとの表記で、実際は10分くらいで乗れました。

前向きですが、とにかく程よい浮遊感が気持ちいいですね。ノリノリの曲を聴きながら何度も何度も軽い浮遊感が楽しめて、フライングダイナソーのように、怖いというよりは気持ちいいコースターでした。

想像以上に楽しかったので、降りたら即列に並び直し、今度はバックドロップを選択。60分待ちと出ていたので少し心配しましたが、実際は15分くらいで乗れちゃいました。タイミングによってはもっと並んだりしたのでしょうか…?

座る席の選択は出来ないのですが、偶然にも一番後ろの席をゲット出来ました。コースターにおいて一番スリルが味わえる席ですね。乗り場にてちょっと面白かったのが、クルーの方が「このあとUSJの隣で花火が打ち上がるんですよ!もしかしたら走ってる途中に見えるかも…って後ろ向きだから見えないかな笑」と話しかけてくれました。USJのクルーってアトラクションに限らず一杯話しかけてくれて楽しいですね。

肝心のバックドロップの感想ですが、とにかく動きが激しく体にかかる負担も大きくて、なかなかハードでした…こちらは普通に怖かったですね。ファーストドロップは天地がひっくり返る感覚でした。次乗る機会があったら大人しく前向きにしておきます…

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

バックドロップに乗り終わったのが20時半前で、そろそろ空いてきたかな?と再びミニオンパークへ。するとハチャメチャライドの待ち時間が45分になっていたので、もう良いだろうと並ぶことにしました。

ミニオンに関する知識はほぼ0という有様でしたが、待機列の映像が面白くて、それを眺めているうちにストーリーは大まかに理解出来ました。ライドに乗る前の映像もかなり長いので、しっかりと世界観に浸ることが出来て面白かったです。

乗り物の仕組みそのものは以前にあったバック・トゥ・ザ・フューチャーのライドとあまり変わらず、映像を見ながらその場で乗り物が動くというものでしたが、ストーリーは楽しくてスリルもあって感動も出来て超良かったです。もう少し待ち時間が落ち着いていれば複数回乗ってましたねこれ。とりあえず時間を見つけてミニオンの映画見ます。

フライングダイナソー2回目

ミニオンパークから近かったので2回目乗ろうかな?と来てみたらもう10分待ちになってて一瞬で乗れました。あの圧倒的爽快感は2回目だろうと変わりません。

ちなみに隣に乗っていた人はフライングダイナソーをひたすらループしてたらしく、今6回目と言ってて驚きました…しかもまだまだ乗る気のようで…

最後にハリーポッターエリアへ

USJ 夜のホグワーツ城

閉園まで10分前というところでギリギリハリーポッターのエリアに到着。ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに滑り込みで乗ることが出来ました。流石に待ち時間はほぼ無しです。今回の貸し切りイベント中は、ハリーポッターはずっと待ち時間は短かったようですね。

そして最後の最後にホグワーツ城の近くにある小さいコースター、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフに乗車。乗車時間はとても短かったですが、ライトアップされたホグワーツ城を眺めながら走るのは良かったです。

そして22時になり閉園時間となりました。貸し切り時間はとにかくアトラクションに乗りまくりました。めっちゃくっちゃ疲れましたが、USJの宣伝文句にあるように、細胞まるごとスッキリ楽しめました。

貸し切り時間は楽しいけど、短い

夜のUSJの入り口

こうしてUSJをめいいっぱい楽しんだのですが、貸し切り時間の3時間って本当にあっという間に過ぎていきます。いくら待ち時間が短くてもアトラクションそのものにかかる時間が結構長いので、いつの間にか閉園直前になっているといった感じです。

もし次回以降のプレミアムナイトに当選した方がいたら、ある程度は計画を練っておくことをオススメします。せっかくの貸し切り時間、有効に使いましょう。